スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は弾き込んだゾ (14. スティリアの女)

ブルグ25の14番スティリアの女(シュタイヤー舞曲)をお届けします。
動画じゃなくてすみません。
(前回没になったモノを撮ってたら時間切れで)

この曲、ブルグ25の中でアベマリアと並んで一番好きな曲なのです。
だもんで、もう4、5ヶ月は弾いてた気がします。
練習のためというより、楽しくて弾いてた感じ。
暗譜して楽譜無しでずっと弾いてたら、保持音とか守ってないのに
気づいて、今月あわてて直しました。







テンポは=165くらい(デモ曲も165でした)。
蒼鳥さんが紹介してくれた基準テンポ表によれば152~176が適正だとか。
自己採点は、今回はエッヘン 90点  トリルを2箇所ほどマズったのと、
スタッカートが一部曖昧なのが減点項目です。

ヤスタネのデジピ Roland HP205-GP の「GP」というのは
島村楽器仕様のこと。搭載されている音色が違うこと以外はオリジナルと
大した違いはないのですが、デモ曲が全然違うのです。
購入から1年半の今月になって初めて気づいたのですが(遅過ぎ!)、
デモ曲になんとバイエル全曲、ブルグ25全曲、ツェルニー30番全曲が
入っていたのでした。もしかして、これは・・・
ツェルニー30番やれよ!と暗に言っているのか?

で、ブルグは何故か伴奏までついてまして、テンポは自由に変えられたり、
伴奏に自分の演奏を重ねたりもできるという遊べる機能があります(右手左手別録音も可)。
で、この14番を伴奏とあわせて弾いたりもしたのですが、
録音した音源が見当たらない‥どうやら間違って捨てちゃったらしい。

なので、デモ曲のブルグ25の1番「素直な心」伴奏付を紹介までに置いときます。
こんな感じ↓





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすがに弾きこんだだけあって、安定して奇麗です!

トリルのとこ、カワイイ感じがするv-411

バイエル、ブルグ、ツェルニー30のデモが入ってるなんて珍しいですね。

これは、やっぱり…v-391

No title

演奏、すごく良かったです!!
ワルツらしい揺れも感じられて、トリルも自然に綺麗に入っているなぁ~と思いました♪
この曲、トリルとか、音が跳ぶ所とか、どうも感じが掴めずにいたので、こういう風に弾けばいいのか!!とスッキリしました。また弾いてみようかなぁ~w

それにしても、30番のデモはうらやましい!
でも、聴いたようにすぐ弾けるわけじゃないし、お手本があるほうがつらいかもw 
指定の半分以下のテンポで練習始めるので、もはや別物ですww

No title

ブルグ25-1はテンポが変わるとこんなにも感じが変わるとは思いもしませんでした・・・
25-14は流石に弾き込んでいるのが良く分かりますねぇ~・・・

Roland HP205-GPはバイエル、ブルグ、ツェルニー30のデモが入ってるなんて良いですねぇ~・・・
私のDP990は同じ島村仕様ですが、そんなの入っていません・・・(涙

No title

演奏、素晴らしいです!
軽快で、クルクルとまわるダンスが見えるようです。
乾いた感じの音がまた、この曲に合っているように感じました。

>ブルグは何故か伴奏までついてまして

おお!伴奏機能!いいなあ!!
しかも、素直な心を聴いた感じ、綺麗な伴奏ですね!
14番が間違ってゴミバコ行きになったのがかなしい;;
ああ、Roland HP205-GPが欲しくなりました!しかも、バイエル全曲、ブルグ25全曲、ツェルニー30番全曲とか美味しすぎる!

No title

◆所・ジョージ・ショパンさん
ありがとうございます。
トリルは、力抜けてる方がスムーズに弾けるんだなあと今更ながら
この曲で気づきました。
ちょっと緊張したりすると、力みがなかなか抜けませんね。


◆めめさん
トリルは「速く弾いてやろう!」と力入ると逆にリズム崩れますね。
真ん中の指が跳ぶところは、どう弾くのが良いかまだ試行錯誤してます。
保持音があるからどうしても左手に力が入っちゃう。

デモは、バイエルもツェルニーも全曲、この伴奏とテンポ変更機能が有効なのに
今日気づきました。でも、とりあえずブルグは自分の解釈である程度仕上がるまで
デモを聴かずにやってみることにします。
その方が発見があって楽しいし、自分の楽譜の読み方の抜けに気づくし。


◆我楽多さん
どんな曲もテンポで雰囲気変わりますが、素直な心はある程度の速さがある方が
レガートに弾きやすい気がしますね。伴奏の有る無しでも随分雰囲気変わります。

どうせデモ曲なんてほとんど聴かないし、上級者用の名曲が入ってるより練習曲
の方がまだ役に立つかもと思って機種選定をしたのをすっかり忘れてました。
そろそろ健忘症か... orz
DP990も島村仕様があったのですね。どこが違うんでしょう?


◆蒼鳥 庵さん
そんな風に聴いていただけると、嬉しいけど照れちゃいます。
こういう曲って蒼鳥さんの本領が発揮される曲ですよね。
伴奏に合わせると少しのテンポのズレがすぐバレるので、難しさがよく分かります。
というか、要は自分がインテンポで弾けてないってことなんですけどね。
連弾とか、改めてすごいなあって思います。

HP205は外部スピーカーが貧弱なので、ラインでなく外に音出して録音すると
途端にチープになります。HP207の方がやっぱり良さそう‥
新機種の島村仕様 HP305-GPが出ていて、しかも安くなってるし(悔しいなあ)。

ツェルニー30、やる人には美味しいでしょうが、今は宝の持ち腐れ、猫に小判だなあ。
ブルグ終わりそうになったら手を出すかどうか考えて見ます。

No title

どうも。

すなおな心の伴奏www
面白いですね。シュナちゃんこういう機能好きですw

そして、演奏とても良いですよー。
やっぱり弾きこむと違いますね。
シュナちゃん、この曲大好きなので嬉しいw

ツェルニー30、ブルク後にやるかもしれないんですか?w
基礎系に挑戦されるのは、とても良い事だと思うので
是非、頑張って頂きたいです!!
辛いかもしれないけど・・・ww
ヤスタネさんなら大丈夫!と勝手に信じているww

No title

演奏よかったです~
この曲は弾き込んでいくのが楽しい曲ですよねw
ワルツの歌い方というか溜め方がすごく上手でセンスあるな~と思いました。

ブルクの伴奏があるっていいですね!
盛り上げとかすっごく気持ちよく弾けそうw
ぜひぜひまた伴奏付の演奏も披露してくださいねwww

No title

うむー、これは確かに弾き込まれていますね。
名演でございました。
今回の演奏はヤスタネさん独特の
色っぽさがありませんでしたが、
技術的にとても長けていていました
。いつもヤスタネさんの演奏には関心させられます!!!

No title

こんにちわ!

演奏とっても軽やかで安定しててステキでした(=´ω`)
うっとりです。

ニッカもそんな風に弾けたらなぁと、ピアノ熱が上がりました(*´∇`*)

No title

◆シュナイダーさんへ
伴奏、誰が作ったか知りませんが、バイエル全曲に伴奏つけられる
方ってスゴイですよねえ。
初めからコレがあればバイエルももっと楽しくやれたかも。

ね、ね、イイですよね、この曲。

ツェルニー100と30、メゲル度はどっちが上でしょうかねw
デモが入ってるから30とか‥(そんな理由でいいのか?)
「辛いかも」って、さりげなく刺される釘がコワイなあ。


◆Ocimumさんへ
ありがとうございますぅ。
そーなんです、楽しくないとやる気にならない、我がまま中年ですから。
レッスン受けてれば、マルもらえるという励みがありますけど独学だとね。
励み無しに頑張るには、野田さんのように自分に鞭打ちつつも
辛さを快感に変えてしまうSとドMの入り混じったストイックで
頑強な精神力が無いとむずかしいかなぁとww

伴奏面白いけど、テンポがズレると悲しくなるので、
キチッと合わせようとすると思ったよりずっと難しいです。


◆野田恵○さんへ
ありがとうございます。
色っぽさを入れるには、もっと下ネタをイメージするとか
それも、マズイ世界に引き込まれそうな予感が‥ハハ
練習曲はやっつけになりがちなので、野田さんみたいに
安定したレベルで弾けるよう頑張りたいです。


◆ニッカさんへ
レッスンでかな~りキッチリやっていらっしゃるので、今の調子で
続けられれば、この曲が弾きこなせる日も遠くないと思いますよ。

ニッカさんがレッスンで教わってるようなことも、
自分には初耳だったりすることが少なくないので、
レッスンレポートとか楽しみにしてますので、よろしくです。

唐突ですが(爆)

リンクさしていただきます(*´∇`*)

◆ニッカさんへ

あ、どうもありがとうございます。
リンクフリーです‥って書いてなかったでしたね。
最新記事
最近のコメント
全記事の一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最近のつぶやき
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。